彼に見せたくない! iラインの黒ずみ・ニオイにサヨナラ!

彼に見られたくないiラインやデリケートゾーンの黒ずみ・ニオイにサヨナラできるケア方法がわかる

脇股の黒ずみにシャクヤクエキス配合のクリーム

f:id:palcreyl:20170203215952j:plain

 

脇股の黒ずみにシャクヤクエキス

 

脇股はビキニラインともいい水着になったときに目につきやすい部分。

 

黒ずみに気づいたら即、美白したくなっちゃう。

 

でもデリケートな部位でもあるので、なるべく肌に優しい成分で美白したい。

 

そこで肌に優しい成分として注目されてるのがシャクヤクエキス。

 

シャクヤクエキスやシャクヤク根エキスは敏感肌でも安心して使え

優れた美白効果があると言われる美白成分。

 

ボタン科の植物のシャクヤク、その根っこから抽出したエキスの

効果は美白効果だけじゃなかった!

 

シャクヤクエキスの効果

 

古来より消炎作用、収れん作用などや冷え性、月経不順の改善などに

利用されてきたという歴史のある成分。

 

消炎作用でデリケートゾーンの皮膚の炎症を抑制にシミやくすみ、

色素沈着などに美白効果が期待できる。

 

 

ビキニラインの黒ずみ対策とニオイケアが同時にできる

シャクヤクエキス配合のクリームはこちら

↓  ↓  ↓

>>>シャクヤクエキス配合黒ずみ改善クリームはこちら

 

脇股(ビキニライン)の黒ずみの原因

 

ビキニラインは下着のゴムの部分が当たったり摩擦が起こりやすい

ところですから、常に加わる刺激によりメラニン色素が出て

色素沈着が起こるというメカニズム。

 

下着は24時間つけますので摩擦も24時間365日となり、何年も

つづくと色素沈着は皮膚の深い部分まで定着しちゃう。

 

 

暑い季節に起こりやすい皮膚の炎症のあとも色素沈着に・・・・

 

とくに10代や20代の女性が水着を着る前に気になるムダ毛の処理で

カミソリや毛抜きを使うことが多いよね。

 

頻繁にカミソリや毛抜きを使ってアンダーヘアやムダ毛を処理していると

強い刺激が繰り返されてしまいカミソリ負けしたり毛穴に菌が入り込み

炎症が起こりメラニン色素が放出され黒ずみに・・・・・

 

なるべく炎症が起こらない方法での処理を心がけたほうがいいかも。

 

 

じゃあ脱毛クリームなら刺激がなさそう・・・そう思っていたら間違い!

 

脱毛クリームも毛を溶かすくらいですから強い成分や薬剤が多く

配合されてることもあると刺激になるんだって。

 

Vラインの色素沈着予防

 

なるべくきつく小さ目の下着やパンツなどははかないようにするのが

簡単な対策dけど、それだけでは、すでにできてしまったビキニラインの

黒ずみを薄くしたり消すことはできないよね。

 

 

出来てしまった黒ずみの色素沈着の改善方法美容クリニックで

レーザ-治療が確実で安全でですが、やはり脱毛と同じく

費用がかかりますし、即効性は少なく美白にはそれなりの期間が必要。

 

どうせ期間がかかるなら自宅でできる外用薬(クリームなど)で

ケアするのが安上がり。

 

その際にはハイドロキノンやトレチノインは副作用やトラブルが

心配なので刺激がすくなく肌に優しいトラネキサム酸や

ビタミンC誘導体などを配合したクリームが安心。

 

さらに体の中からも同時にケアすれば効果が早まる可能性が

期待できるのでビタミンCなどのサプリメントの摂取も効果的。

 

 

>>>シャクヤクエキス配合黒ずみ改善クリームはこちら

 

デリケートゾーン訴求